月: 2017年7月

インクの粘度

インクの粘度には「これが正解」という基準はなかなか見つかりません。 今日はいきなり結論かよ(笑) なかなか良い「つかみ」が見つからなかったものですから(笑)   我々、シルクスクリーン印刷のメーカーや販社がまず […]

適切な乳剤のその前に

いつも、シリーズものの様に書いたり、次回予告を書いたりしていますが、しょっちゅう反故にしてます。 なんか、しばらく前に「次回は乳剤」とか書いた記憶が有るんですが(笑) シルクスクリーンの版を一から作るには 枠を用意する […]

微妙な違いは大きな違い

ここ最近、ブログでも「たか坊の解りやすいシルクスクリーンプリント」でも、版の、とりわけスクリーンメッシュのテンションの重要性をお話してきたところ、各段に関連のご相談が増えています。 そして、これらのご相談に対応させて頂い […]

インクの濃度を出す

なんか暑いです。北海道なのに30℃。。。 という訳で、毎度無理やりこじつけますが(笑)印刷面の厚さを出すには。すなわちインクの濃度を出すには如何にすべきかです。 特に濃色生地にプリントする際に、なんだか濃くならないとお嘆 […]

スキージ圧とインク

つい最近、お客様とお話している際に判明した事が有るので、今回は「スキージ圧」について。 何度かお話している通り、シルクスクリーン印刷は、版をベタ置き(被印刷物と版を完全密着)せず、ある程度の間隔を開けて印刷するものです。 […]

インクの乾燥

シルクスクリーンプリントで一番起きて欲しくない問題は「剥がれ」です。 被印刷物に適したインクで適切な乾燥方法を取れば、このような問題の発生を限りなく0に近づける事が可能です。 なのに、弊社にご相談頂く内容の上位を占め要る […]