本文へジャンプ


製品情報
            
スポットドライヤー
シルクスクリーン・プリントでマルチプリント(多色印刷)する場合には、1色目以降のプリント前に指触乾燥(手指で触れてもべとつかない程度の乾燥)を行わなければなりません。

印刷改善剤「P.S.Liqid」をお使い頂くと、より作業が効率的になります。

作業効率UP及び密着不良改善(乾燥むらの制御)にはスポットドライヤー・フラッシュドライヤーをご使用ください。


       

全てBBC社により、日本規格(100V・200V)にて製造しています
フラッシュドライヤーのデファクトスタンダード

Black Flash Dryer


 乾燥面積は十分ですか?

  プリント面積=機器の装置面積では不十分です。
  プリント面積の+100〜150mmの余裕が必要です。

 装置は遠赤外線パネルですか?

 遠赤外線以外の乾燥装置は、短時間ではインクの表面だけしか乾燥できません。

 電源(電圧)は日本規格に適合していますか?

 Bぁck Flash Dryer 全14モデルから最良のモデルを厳選し、 米BBC社のもとで、日本規格・200Vに改造してお届けします。


※ Black Flash Dryer のメーカーによる出張・組み立ての場合は、別途費用が必要となります。

ヒーターサイズ Volts
BF2-2800SJ 455×455mm 200

※差込プラグ形状は添付写真のアメリカ規格のままです。ご使用に際しては、最寄りの電気店にご相談いただき、ご使用になる電圧(単相or三相)、アースの有無に基づき、適正な差込プラグに取り換えを依頼していただくようお願いいたします。

     
強制排気で水性バインダーにも対応

Air Flash Dryer 


 赤外線と通風乾燥を組み合わせたエアーフラッシュドライヤーは、水性バインダーを乾燥させるのに理想的です

特徴
・排気エアーによってTシャツ表面を少し涼しく保ち、焦げるリスクを大幅に減少します。
・温度コントロール機能(0-100%の設定が可能。空気流量は設定できません。)
・マグネチックハンドル(エアーフラッシュドライヤーのどこにでも固定することができます)


※ Air Flash Dryer のメーカーによる出張・組み立ての場合は、別途費用が必要となります。

ヒーターサイズ Volts
AF2-4000HJ 455×455mm 200

※差込プラグ形状は添付写真のアメリカ規格のままです。ご使用に際しては、最寄りの電気店にご相談いただき、ご使用になる電圧(単相or三相)、アースの有無に基づき、適正な差込プラグに取り換えを依頼していただくようお願いいたします。
ランプ・スイッチを極力排したベーシックモデル

Afford Flash Dryer


 スタンダードモデルである「Black Flash Dryer」から、オンオフスイッチやランプなど、よりコストを排した2モデルです。

 ロック・アンロックキャスターで移動が簡便に行えます。


※Afford FlashDryer のメーカーによる出張・組み立ての場合は、別途費用が必要となります。

ヒーターサイズ Volts
LC1612J 405×405mm 100
LC2800J 455×455mm 200

※差込プラグ形状は添付写真のアメリカ規格のままです。ご使用に際しては、最寄りの電気店にご相談いただき、ご使用になる電圧(単相or三相)、アースの有無に基づき、適正な差込プラグに取り換えを依頼していただくようお願いいたします。
 
首ふり機能を付加

FLASH-AMATIC (フラッシュ・エーマチック)


 フラッシュ・エーマチックは、BBCインダストリーズ社製スポット乾燥機に、自動首振り機能を付加するためのオプションパーツです。
 タイマーで時間を設定し、フットスイッチを踏むだけでプリントボード上に移動し、設定時間経過後は自動的に退避します。
 フラッシュ・エーマチックを使用すれば、過熱によるTシャツやプリントボードの破損を防止することができます。
 またマニュアルに切り替えると、フットスイッチのオン・オフで乾燥位置?退避位置の移動を任意に操作できます。

※オプションメーカー取り付け費用は別途必要となります。

設置例  プリントボードの過熱を検知

Platen Guard (プラテンガード) 


 プラテンガードは、ヒーターヘッドの動きやプリントボードの動きを検出するためのオプションパーツです。
 ヒーターヘッドがどの時点で熱硬化位置にあるかを検出するためのフォトアイを搭載しています。
 硬化位置への移動が検出されると、プラテンガードは60秒カウントダウンを開始します。
 60秒後にヒーターヘッドがまだ硬化位置にある場合、プラテンガードがヒーターの電源を切るとともに、アラーム音を鳴らしてユーザーに警告します。


   
毎回プリントボードからヒーターヘッドを回転させるならばフォトアイはこの位置 ヒーターヘッドは固定。毎回プリントボードを回転させるならばフォトアイはこの位置
製品の電圧規格について

海外製の電気製品をそのままお使いになる場合、国内電力会社の規定電圧値と差異があるため(例:米国においては110V/208V/240V・中国においては220V)、国内で使用するためには変圧器を必要とします。
変圧器を使用しない場合、予期しない誤動作・異常作動しかねませんので注意が必要です。

水性バインダーの乾燥について

水性バインダーを熱乾燥する場合は、溶媒を強制的に排気する機器を使用する必要が有ります。PVCインクの場合は、同様に可塑剤及び、若干存在するPVCの燃焼成分を廃棄する必要が有ります。


eメール FAX