本文へジャンプ


製品情報


スクリーンテンショナー
I Screen Tensioner 近日発売(予定価格 19,800円)

I SCREEN TENTIONER は発売中止になりました。


Newman RollerFrame(MZX−UL) + オプションで叶えよう

ヒッパラー・ハンドル型ストレッチャー・簡易エアー式ストレッチャーなど、従来の紗張り機材の欠点を克服した紗張り方法

最大 500×600mm までのアルミ枠に使用可能です。

シルクスクリーン刷版のテンションは、インクの種類・粘度や、被印刷物の種類に関わらず重要な要素です。
上記、従来の紗張り方式では、紗のテンションが版枠の四隅に偏り、一番重要な版枠の中央寄りのテンションは弱くなってしまいます。
一度に大量の版枠を紗張りする事はできませんが、理想的なテンションの版枠を形成する事が可能です。


この商品のご購入はこちらから →
 
 NewManRollerFrame 17,280円
 モンキーレンチ・ソケットレンチは付属していません。

 NewmanRollerFrame についての詳細はこちらをご覧下さい →
紗張り用オプション 2,160円
 (張りコマ・紗張り用スプレー・紗張り方法ご説明)

  /
 
 
別途ご用意頂くもの

 


 
国内製メーカーのテトロンメッシュをご使用ください。

国内製メーカーの様々なスクリーンメッシュの内「テトロンメッシュ」に対応しています(可否についてはお問い合わせください)。

※ナイロンメッシュは曲面印刷など微かに湾曲した印刷を行う用途で使用されるべき素材であり、高テンションの刷版作成には不向きです。

適切な巾(スクリーンを接着する部分)のアルミ枠をご使用ください。

はかなりの高テンションを実現しますので、アルミ枠の構造によって枠に歪みが生じる場合があります。

例)400mm×500mm程度の枠は、巾は最低30mmが必要です。