本文へジャンプ


製品情報



直接法コーティング用乳剤
 

 

水性バインダー(インク)用感光乳剤  /
水性プリント用


 水性バインダー・プラスチゾルインクなど水系インク用のシルクスクリーン版を作製する感光乳剤です。
 主剤はベージュ系ですので、プリント位置決めが難しい場合は着色顔料(青)がセットの商品をお求め下さい。
 露光は紫外線の照射で行って下さい。ブラックライトでは感光しない場合があります。

  • SD−40 1Kg
  • SD−40 1Kg(着色顔料同梱)

100ccの温水に溶かした感光剤(粉末)を溶解した水溶液を、主剤900gに混合攪拌して使用します。
使用後の版の再生(落版)も可能です。

再生液(落版剤)についてはこちら →
※紫外線のあたる場所で、長期間保管すると、再生(落版)しずらくなる場合があります。


感光乳剤以外の製版材料を見る →



Web-Shopへ
厚膜製版・水性バインダー(インク)用感光乳剤
水性プリント用


 厚膜製版では露光時間が長時間になり効率が落ちるとともに、製版の失敗の確率が高くなってしまいます。
 SD−90Aは厚膜コーティングした感光膜を、露光時間を最小限に抑えて露光が可能です。

 水性バインダー・プラスチゾルインクなど水系インク用のシルクスクリーン版を作製する感光乳剤です。
 主剤はベージュ系ですので、プリント位置決めが難しい場合は着色顔料(青)がセットの商品をお求め下さい。
 露光は紫外線の照射で行って下さい。ブラックライトでは感光しない場合があります。

  • SD−90 1Kg

100ccの温水に溶かした感光剤(粉末)を溶解した水溶液を、主剤900gに混合攪拌して使用します。
使用後の版の再生(落版)も可能です。

再生液(落版剤)についてはこちら →
※紫外線のあたる場所で、長期間保管すると、再生(落版)しずらくなる場合があります。


感光乳剤以外の製版材料を見る →
 



Web-Shopへ


 プラスチゾルインク用感光乳剤 OnePot−RS  /
油性プリント用


 プラスチゾルインク専用の感光乳剤です。
 主剤はマゼンタ系です。
 露光は紫外線の照射で行って下さい。ブラックライトでは感光しない場合があります。

  • OnePot−RS 1Kg
  • OnePot−RS 5Kg

1液の感光乳剤ですので保存期間も1年です。

精細な柄の製版にも対応しており、100枚程度ならば水性プリントも可能です。

使用後の版の再生(落版)も可能です。

再生液(落版剤)についてはこちら →

感光乳剤以外の製版材料を見る →

 

油性インク用感光乳剤  /
油性プリント用


 耐油性の感光乳剤です。版を溶剤で洗浄しなければならない場合などにご使用ください。
 主剤はベージュ系ですので、プリント位置決めが難しい場合は着色顔料(青)がセットの商品をお求め下さい。
 露光は紫外線の照射で行って下さい。ブラックライトでは感光しない場合があります。

  • AF−101 1Kg
  • AF−101 1Kg(着色顔料同梱)

100ccの温水に溶かした感光剤(粉末)を溶解した水溶液を、主剤900gに混合攪拌して使用します。付属のブルー顔料で着色可能。
使用後の版の再生(落版)も可能です。


再生液(落版剤)についてはこちら →

感光乳剤以外の製版材料を見る →



Web-Shopへ
水性・油性インク両用感光乳剤  /
水性・油性プリント両用


 水性バインダー・プラスチゾルインクその他溶剤系のインクなど、水性・油性両様の感光乳剤です。
 主剤はベージュ系ですので、プリント位置決めが難しい場合は着色顔料(青)がセットの商品をお求め下さい。
 露光は紫外線の照射で行って下さい。ブラックライトでは感光しない場合があります。

  • RY−100 1Kg (着色顔料同梱)

100ccの温水に溶かした感光剤(粉末)を溶解した水溶液を、主剤900gに混合攪拌して使用します。
水性バインダー(インク)・油性インクのどちらにも使用できます。
後の版の再生(落版)も可能です。


水性バインダーが目詰まりした時などに、シンナー・ネオソーパーなどで擦り取る際に版が壊れません。
楽落STAN−PADを併用するとより効果的です。

再生液(落版剤)についてはこちら →
楽落STAN−PADについてはこちら →
※ネオソーパーについてはこちら →

感光乳剤以外の製版材料を見る →
Web-Shopへ
油性インク(溶剤型)用感光乳剤  /
油性プリント用

  • UB−101 1Kg
  • UB−101 1Kg(着色顔料同梱)

100ccの温水に溶かした感光剤(粉末)を溶解した水溶液を、主剤900gに混合攪拌して使用します。
使用後の版の再生(落版)も可能です。

主に溶剤型インクに最適です。
高メッシュ使用時、インクの透過性に優れています。

※本商品は特に高温・多湿を嫌います。冷暗所に保管してください。
再生液(落版剤)についてはこちら →

感光乳剤以外の製版材料を見る →