熱転写シート(ラバーシート)を剥がしたいのですが、2種類のどちらで剥がせますか?

熱転写シート(以下ラバーシート)は裏面に塗布されている感熱接着剤が熱に溶解、そして冷却することによって凝固・固着する事で繊維製品に圧着しています。弊社「リムーバーMW」および「リムーバーMW-SP」は、凝固した感熱接着剤を溶かす事で、ラバーシートを簡単かつ汚れを残さずに剥離します。

感熱接着剤には種類がありますので、原製品を製造するメーカーによっていずれの性質の感熱接着剤を使用しているのかは不明です。例えば、Aという接着剤を使用している場合、リムーバーMWで完全に剥がせるますが、Bの接着剤を使用しているラバーシートをリムーバーMWで完全に剥がす事はできません。また、逆の場合も同様です。
リムーバーMWとリムーバーMW-SPいずれが優秀かという区分では無く、剥がす事のできる接着剤が違うとお考え下さい。

同じ販売店で購入された同じ規格の商品の場合 でも

製造メーカーおよびその規格が同じであれば、多くの製品は同じシリーズのリムーバーMWで剥離する事ができる可能性が高いと言えます。
が、海外製メーカー品をオリジナルブランドとして販売されている製品をご購入された場合、またはメーカー製品を販売店独自のブランド名で販売されている製品をご購入された場合は、時期、ロットによって同じシリーズのリムーバーMWで剥離する事ができなくなってしまう場合も見受けられます。

弊社では、ご希望の剥離がいずれの製品で行えるかお試し頂けるように、容量の小さな(100cc)ボトルセットをご用意させて頂いております。
それぞれ単品でもご用意しておりますが、上記の理由で、いずれの製品で完全剥離可能かを判別する事は不可能ですので、是非セット商品にてお試し下さい。